evolution.com

翼製作所

「問われる場所」

大会名: 宇都宮クリテリウム
開催日: 3/23(日)  
開催場所: 栃木(宇都宮)
カテゴリ: E2
リザルト: 30位  (着順25位)
出走91名  完走67名


[レース目標]
勝つ、自分のリザルトを優先する。

[コース]
2.7㎞  12周回    計32.4㎞
工業団地内に敷説された特設コース。
長方形コースで完全な平坦路。
ホームストレートは約1㎞程。


[レース展開]
新導入のポイントレースで
最終着順のみでなく
2周毎にあるポイント周回の配点によって
最終着順が決まるレース。

ポイント周回の配点は1、2、3着までしかポイントを与えられない。
(ポイントは上から5.3.2)

スタート並びは3順目ぐらいの前方。
シミズさんと一緒に並ぶ。

終始ペースは速くないけど
2周回に1度スプリントのための
位置どりの繰り返しなので
身の振り方は常に考えて動かないと
いけない。

スプリントとして絡みにいったのは
10周回目のポイント周回。
ホンダ栃木チームが組む3人列車の
後ろに張り付いたがFラインを
伸び切る前に通過、目視だが4着だと
分かった。
勿体無いがこれだと意味が無い。

そして休む間無くあと2周回。

最後は集団に埋れて流れゴール。




[良かった点]
取り入れてる瞬発系のメニュー、
インターバル系のメニュー効果が
感じられた。

立ち上がりは当然だが
スプリント後の回復間隔は短くなった。


 [悪かった点]
学習能力が足りてない。
走ってるレースがポイント形式で
どういう立ち回りが必要か頭で考える
事と実際の走りと繋げられていない。

上がって行く車列に対して
臨機応変じゃなかった。
真ん中の位置どりをしてる際
インやアウトから上がる車列がいても
コーナーで閉じられるし数が少ないから
最後は今の位置が伸びていくだろうと
予想した考えにこだわり過ぎたし、
自分の前に居る人達を頼り過ぎた。

予想するのも頼るのもイイが
見切りも必要、変更も必要、
自分の都合寄りに解釈していくから
保守的で他力本願な位置運びが
結果を招いた。

何度か右や左と車列を乗り換えたが
良い時と悪い時の差が激し過ぎて、
安定した真ん中の位置取りを
選んでしまった。

これじゃ上位でゴールする走りにしか
なっていない。









f:id:magatama99:20140325050646j:plain

宇都宮は良い街でした。

車中、レース共に過ごした
お春さん、エース、シミズさん
ありがとうございます。











ぼくのレース結果を見て安心した人。
そんな人は居る訳ありませんが、
居たら安心する場所を間違えてます。

ぼくはまだまだ弱いですから。

弱い者、弱い場所と比べてちゃ
それは小さな世界です。

お山の大将。



ぼくの日記を読んで下さって
刺激になるよっていう変わった人。

これからも刺激にして下さい。
機会があれば一緒に走って下さい。
沢山教わらせて下さい。
何だったら盗みます。

力不足で未完成なぼくが
あーだーこーだ日記で書き、
練習で足掻き、レースに臨んでいく状態を見てみて下さい。




こいつ面白くねーな、
そう思ったらポイして下さい。