evolution.com

翼製作所

『その時の潤いと渇き』



今日はこの冬1番の寒さらしい。
朝家を出たら顔に当たる風が痛く感じた

ハートが燃えてれば身体も熱を帯びてくるから、モチベーションは切らさない。






f:id:magatama99:20131212231454j:plain

これの違い。

右2本は昨年の沖縄で
補給の際に受け取ったボトル。
左2本は今年受け取ったボトル。

210㎞の内、補給は3箇所あるので
これはどちらも最後の補給所で
受け取った2本。
スタートからゴールまでに消費する
ボトルは全部で6〜8本ぐらい。

ぼくは7本飲んで2本は掛け水にした。
計9本。






違いは水とスポーツドリンクです。
補給地点では水かスポドリか
選べるんですよねー。

渡してくれるボランティアの方が
叫んでくれてるので聞き分けて
ボトル貰います。
そういえば紛れて誰かがコーラあるよ!って言っててその時は貰えなかったんだけど今思えば空耳だったかもしれない。

まずコーラを用意してるはずがない
(公式には)
ただそれからゴールまでずっとコーラが
飲みたくて頭から離れなかった。

最後の最後までミネラルを身体は求め
供給が追いついてませんでした。
昨年はジェル系で済ませ、ドリンク自体は最後の局面でも水を選んでいました。

こういう所でも昨年との違いを
感じれますね。


忘備録です、でした。
来年は120円だけポケットに
入れておく事を考えてしまった。

かなり強くならないと立ち止まってる
ヒマもないし、復帰もできない。