evolution.com

翼製作所

3連チャン

月、火、水と乗りました。

月曜、基礎、2時間

火曜、坂インターバル、2時間

水曜、ペース走、3時間

相棒はアシダ君と言って家が近いという事もあり、最近お世話になってます。

負ける気はありませんが油断ならない状況。状況や得意分野によっては負けちゃってるトコもあります。

そんな中、自分は絶対負ける訳にはいかなくて勝つとしてもどう勝つかを自分に問いながらガシガシ踏んでます。

ふと思うのが負ける訳にはいかないという自分を客観的に見てるだけで、心から負けたくないと思えているのか?実はその辺が怪しい。

練習では勝ち負けに拘り過ぎて追い込んだ領域に入らないのであればナンセンス。その一方常に勝ち負けに拘るべし、という両アプローチは必須。

人と走りながらつくづく勝負事に不向きな自分と向き合ってます。不向きだからこそできる事はありますので。

何にせよシビれる相手に恵まれてます。