evolution.com

翼製作所

我らお腹ピーピー隊

先日土曜は地元でレースイベントがあり先導側として走らせ頂いて来ました。

本来実業団のレースがありましたが仕事の縛りなどで諦めていた所、有り難い機会に恵まれここぞと追い込みに。

会場までは相棒アッシーを拾い一緒に行くも2人ともどうもお腹下しぎみ、自分もヤバかったです。雨も手伝ってより冷えやすい状況の中すがる思いで缶コーヒー買ってお腹に当て続ける始末。。。

 

f:id:magatama99:20180917113353j:imageお写真、めりぃさん。

先導あるあるとしては、こちらは徐々に脚が終わっていく中、次のレースまた次のレースと新たな参加ライダーが走るのでこれがまた非常に良い練習になります。

自分は走らせて頂いてる身なので無論全てのカテゴリを走りますが、弱い分後半はやはりヘロヘロぎみ、修行足りず。

今回先導は自分入れて地元チームの若いコも数名居ましたが、彼らは順位対象にもなるようで同じ目線では走ってないのかな?と自分の仕事に集中せねばと、2時間エンデューロまで頭に入れつつ走る事に。

イケイケGO GOは若さの特権ですし監督さんの指示も色々あったかと思うのでお互い頑張りましょうね〜とワイワイ、彼らはギラギラ。

コースの特性上、集団をコンパクトにする必要と雨で路面がウェットな事から団子状態にならないようスタート直後と要所に注意しつつ、後は皆さん力一杯走って下さるのでこちらも身を任せつつと走りやすく助けて頂きました。

最後の2時間エンデューロになると疲労も良い感じに仕上がって来ますが、先頭集団で走る分には問題なし、バラけさせる必要もなさそうで参加ライダーの皆さんでしっかり削り合ってる様子。ふと気付けばガイドライダー若手軍団も集団からいつの間にか消えてしまいアララ。

最後のカテゴリは人数も170人〜程と多くコース上を沢山のライダーで埋め尽くされるので常に気が抜けず、先導バイクや主催運営陣、警備員、何より走ってるライダーの方。

お仕事で来ている分、ただ走れば良い訳では無いので、その辺りが頭も脚もよく使うお勉強になりました。改めて妖怪プロことナガラさんやガチプロ選手の凄さを感じますし、妖怪プロに教えて頂いた事が活きてるなというのも感じる事ができました。

自分はとても大きなモノを与えて頂いてた訳です。

 

f:id:magatama99:20180917121431j:imageお知り合いから頂きました、撮って下さった方ありがとうございます★この時はすでにヘロヘロだったかな。

 

f:id:magatama99:20180917122054j:imageお友達のめりぃさんと。レース前に話し掛けてくれたので嬉しくてつい接近。お知り合いと会えるのも楽しみのひとつでモチベーション上がるよね〜。

 

偉そうにしても意味はないし、もの凄いアタックをする必要もありません。主役は参加ライダーの方なので。

寄り添うや見守るとか時に引っ張るとかは難しいです、自分はまだまだ学ぶ必要がありまくりと感じた1日。

今回は天候に恵まれず、トラブルも大小ありと痛い思いをされた方もいらっしゃるので両手離しに喜べるモノではありませんが、まずは貴重な機会を与えて頂いた事に感謝です。