evolution.com

翼製作所

開催最後のレース

石川県、輪島へ。

いつも通りいつもの感じで順を追い、前泊して当日目覚めたら腰が変。

やらかしたかな?すぐ治るかな?と深く考えないようにするも皆んなと会場へ向かうまでの道中である程度絶望。

腰痛癖はないが思い当たるなら仕事の疲れが腰に蓄積されていたのではと言う辺り。

もしくは運転中の姿勢、宿のベッドの具合など。

なんにせよ現状よろしくなく、前日まで皆んなとキャッキャしてた自分が翌日急におじいちゃん状態。

スタートに並ぶがこの時点でもまだ走らない選択を取るか考えていた。アーメン。

 

コースはヒルクライム10分、下ってヒルクライム5分、下ってまた最初の10分への繰り返し。

とりあえず最後尾から走るが案の定色々ヤバい、それ以上にレースペースがキツいからどうヤバイかがわからなくなってきた辺りでアドレナリンモード開始。

 

普段以上の力では走れたがいる位置としては僅かな光を手繰り寄せる感じ。

それなりの(自分より全然格上) 選手達の中で走るがこのグループも降ろされる事に。

 

腰ドカンが有ろうが無かろうがギリギリで走る事に変わりはなかっただろうが、ちょっと今回は勘弁。気持ちよく身体を動かして限界ラインを楽しみたかった。

 

 f:id:magatama99:20171010121308j:image景色最高だね。

 

1本だけ、たぶん2周目か3周目でミラクルモードになり、20人程抜いて1つ2つ前のグループへ行けたが不思議な感覚だった。

低いレベルでの話だがこういうのがレースだと生まれるから楽しさがある。

 

とりあえずの更新でした。