読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

evolution.com

翼製作所

題名の無い週まとめ


今週は量を大切にした。
乗れる時にドカ乗り、本当は小分けにバランス良くいきたいが乗れるだけ嬉しい事です。

平日は脚をよく回し、坂を邪魔がらずに登った。
この最低限の行程をこなすだけで脚がすぐ
パンパンになる、ツケを払わされてる状態。

今日、土曜ははりトレに参加してきた。
今回のコースは走った事こそあるものの
今だに覚えきれておらず登りも大体の雰囲気だけ。

全体の流れと個人の走りとしては
平坦を回し、間に組み込まれている登りで
ピークへ向けて追い込むといった感じ。
登り区間に関しては斜度の変化があり、
緩い区間もあるため集団でペースを作るのも可能。
時間にして3分〜程。

個人としては登りに入り次第、ひたすら先手。
1番強い走りを目指した。
後半タレる事は考えずアタックで集団から
一気に差を作るのをイメージしながら走ったが
頭と身体が少しまともにリンクするようになった。
あとはこの弱さをどうにかしていかないと
いけない。とにかく足りてない。

通常はりトレでは自由行動というのは二の次で
集団を活かして自分も活かすという素晴らしいコンセプトがある。
ラスト数キロや峠区間では自由行動だが
今日のコースでは集団で進ませる事もできたため少し悩んだ。

メンバーにもよるが最近は妖怪プロ始め、
本格的に踏み始めたら集団崩壊が早いので
どの道なるようになっただろう。

全開で挑んで跳ね返してもらえる人が居るのは
とっても追い込めるし考えさせられる。
力関係はよく分かっているが
だからこそできる走りがあるな。

そうやって道を切り開いて行くのが好きだ。

今日は自走したという事ぐらいで、
他に条件を悪くするモノは無かった。
力出せる時は出しにいかないと弱くなる。
自分の欲を優先して練習させて頂いた。