読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

evolution.com

翼製作所

逃げの極意


すんごい題名、で肝心な中身はありません。

最近よくどうやったら逃げれるのかと
聞かれますが、ぼくも分かりません。
なにせ修業中ですから。
決まる時は決まり、決まらない時は決まらない、こんなもんだと思ってます。

ただいくつかタイミングがあって
それらを抑えた上で試すとチャンスに
恵まれる時があるような気がします。

所属してるチームの監督が宝くじを買うようなモノと言ってましたが自分もその通り、納得。

買わなきゃ当たらない。

買わなきゃ=アタックする、です。
アタックは投資。
アタックで奪われるモノは体力、
体力=資産、だと思ってます。

資産を持ってる人程、沢山投資できます。
資産=体力なので、この資産は日々の練習で
増やす事ができる。

ただ宝くじでもどの店で買うか悩むように、
競馬ならどの馬が強く、調子が良いか調べて買うように。
限りある資産を有効に運用する頭が要ります。
それに併せてハートの強さも。

まさにサドルの上では皆、個人事業主。
同じ資産家でも結果に差が出るのは使い方が
違うから、脚もですが頭の差も出ます。
こう考えるたび自転車って面白いなって感じる、賢く強くならんとやっていけません。
鳴呼…修行。

ただ今走ってるのは下のカテゴリなので
レースとしての見応えは低い。

自分のレーススタイルを持たない人9割、
なんちゃって冷やかしアタック、風。
集団ではお付き合いの先頭交代。
あげくに…

…おっと、これ以上は言いっこ無し。
ぼくは文化を恨みます、そして自分の弱さを。

上記、逃げる、に目を向けて考えてみたが
レース内において逃げない選択を取る人も
当然いるので走る難しさを与えてくれる。

こういう書き方してる段階でぼくは永遠に
前者、また行ったぜアイツって言われるまで
行って最低ノルマ。

アタック=投資 と記したが
アタック=逃げるではないのが面白味。

アタック→決まる⇦ここで逃げが開始。
投資= 一定の利益確保→これはタイム差。
利益→運用→これはタイム差の維持、拡大
書き出せばキリがなさそう。

アタックという行為で満足するのは
自慰と一緒かな。

題名は逃げの極意じゃなく自慰からの卒業、
それか資産運用術が適当でしたね。

ひゃっは。