読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

evolution.com

翼製作所

足掻き時

夜練、コダマさんが主催するポートアイランドで行なわれる練習会へ参加してきました。

案内のメニュー内容をある程度予習して
走りましたが、もはや期待するまでもなく
後半にかけてしっかり追い込めるモノで
とても集中して走れました。

全体の雰囲気を窺いつつ、決められた区間では
正しい速度を綺麗に出すよう意識を持ちましたが、速度域が増したり時間が経つにつれ体のどこが弱いかがよく分かります。

少し自由が許される区間では後ろの音頭を取って行こうと思うも、先行組もなかなか良いスピードだったため「追いつく」を基準に走ってしまい追走組という感じで後ろの音頭取りに失敗。分解
行きたい人は行ってよしという申し合わせだったので、メイン集団は当初のメニューを遂行、前が落ちてくるのを待つぐらいの気持ちで構えてても良かったな。

そんな訳で宙ぶらりんに位置してしまい、
前に合流するまで負荷を掛ける事に。
その作業が良い練習となり
脚に刺激が入りました。

やはり人と走るとアドレナリンが出て
走りの質を上げる事ができます。

ここの練習会では、参加する皆さんが
楽しそうに練習してるのがいつも印象に残ります。
皆、走り終わった後にとても良い顔になる。

皆さん1人1人のモチベーションもですが
コダマさんの求心力や練習内容のサジ加減などが絶妙なんだとつくづく感じます。
2人で練習をご一緒していた時は
もっとキッチキチだったように感じますが、
この日のように人が多い時はゲーム性を作るのも非常に良い、コダマさんらしいなと思います。

最近あまり良い感触が無かったのですが
この日、胸を借りて走った結果少し取り戻したような気がします、気がね。
何をやってもダメ感があり、内心縋るような気持ちで参加させて頂きました、理由はコダマさんとの練習が自分にとっての初心に帰るモノだからです。

ガンガン走らなくては。




f:id:magatama99:20160318051746j:image

デート違うわよ。