evolution.com

翼製作所

河童



f:id:magatama99:20141217154926j:plain

福崎町に居るという噂の…
あの場所に行ってきました。

水面からも定時刻に出現するのですが、
ここでは控えますので気になる方は直接確かめに行ってみて下さい。

それはそれはもう…恐ろしくて…。


土曜ははりちゅう、日曜はカキオコと
自転車ばかりでした。

はりちゅうは播磨中央公園内で特設された3km程の周回コースで行われるレースです。
ぼくが出た種目は午後の2hエンデューロ

結果は2位。

今の自分にとっては価値を
見出せない順位です。
勝つべき1人だったと認識してます。
だから2位でも何位でも負けは負け。

詳細は省きますが走るからには
高いモチベーションで参加しました。
しかし内容は後手に回る弱い走り…。
ゴール後も出し切った感はゼロ。
ギリギリの所では走りましたが
それは練習でできていることなので
普段の力をそのまま出しただけ。

脚以上に足りないモノがありました。

身体としては沖縄の残り火状態でしたが
油断の一言に尽きます。
これで驕る事無く背筋を伸ばして
新年を迎えられそうです。



日曜はある程度短い時間で負荷を掛けたかったのでカキオコツーリング?のグループに途中まで参加させて頂きました。
処刑人を拉致する気マンマンで♪

予定通り途中でお別れして練習コースへ、拉致に成功したのは処刑人とショータローさん。

主要の登りは自由に走ってもらい、
ぼくも自己中心に練習に当てました。

道中繋ぎ区間でのショータローさんの
牽きが強く、全然楽じゃない!
地脚がこれまで以上にパワーUPしてませんか?、うぅーん…真似できない。

処刑人は悩み症候群でしょうか。
モヤモヤ…モヤモヤ…深い霧の中、

他人が根っこまでは触れない。

ぼくは処刑人と楽しく話せていれば
それで十分です。
ぶつかり合って理解を深め、互いの向上に繋げるのはその領域に入る覚悟が多少なりと必要な気がしてます。

家族でも無い、部活の顧問の先生でも無い、仕事でも無い。

頭こなしに命令されながら成長できる
年代ではなくなりましたね。

すぐに逃げれるようになりました。
苦から。

ぼくは人に教わりたい時、
自分の覚悟を伝えるようにしてます。
その覚悟は足りてない所だらけなので
毎回相手から返ってくる量や質は違いますが。
それで「お前の覚悟はそんなもんか?」
これを突き付けられ続けるのがぼくには欠かせない成長への道しるべです。

言動、レースの結果、色々な形で突き付けられます。
それを待っているんじゃなく、
自分で探して自分のモノにしていく。

これができる中で
弱い選手は居ませんよね。
たぶん皆強いです、それか強くなれる人。


世の中ヒントだらけです。
答えは自分にしか出せませんが。