evolution.com

翼製作所

「心の鬼より」




少しずつ
変わり始めてる。

人が集まれば力が生まれる。
大きな力が。
見たことない力が。

人が集まれば集まった数だけ
人の心がある。
人の心が動く。
人の心が交わり合う。

ぼくの居るチームは今年で2年目。
1年目とは違う形でスタートを
切ろうとしてる。

それはチームとしての「目標」に
近づくための手段でもある。

可能性の種を見つけて植えた段階。
少し畑を大きくして
花が咲きやすいようにした。

良い土は用意できるし、
水も与えられる。
(完全とは言えないが)

最後に咲くかどうか、
それはその花次第。

まずは咲こうと思ってもらう事、
そしたらどうすれば咲けるかを
考えていく。

それで最終的に
「咲こう」から「咲く」へ。

これは「勝とう」から「勝つ」へ
という事になる。


ぼくも、もちろん種であり花である。
咲くために走ってる。
その傍ら、如雨露や鍬を持たせて
もらってるとも感じる。

力不足を痛感する日々ではあるが
こんなにありがたいモノは無いだろう。
成長できる機会を頂いてると思う。

如雨露で水やりを行えば、
また違う目線が生まれる。
鍬で土を整えて初めて気付く事がある。
時には草むしりもするが
むしるのに戸惑い悩まされる事もある。

作業をこなせている自信はいつもないが
これはぼくの役割じゃなくてもいい事。
気付いて動ける人がやれば良い事。

けど早いもん勝ち、
人と違う事は人より多くを学べる
大チャンス。超ラッキー。

皆さん損しましたね、きっと。
かっかっか。





可能性は準備できた。

この可能性から
形や結果に繋げていきたい。

この循環に入ろうとしてるのに
横からチャチャ入れようとする人、
仲良しクラブを作って弱さや
逃げの菌を繁殖させようとする人。




そんな人がいたら一刀両断しますね。

ぼくみたいな適当人間が
力入れて踏ん張る事はそう無いです。
だから断つと決めた時は断ちます。

両断ですよ、結構痛いですよ。