evolution.com

翼製作所

『回復に対する綱渡り』




ノドの痛みが取れない。
これまでの経験だけど風邪引いて
しっかり治し切る前に自転車に乗り出すとノドの痛みだけ長引かせてしまう。

熱で身体に力が入らないのは
走行上の安全を左右してくるが
ノドが痛い程度なら乗ってしまえー
という安易な考えをぼくは持ってしまってる。



今日は代表さん、処刑人と
低負荷で走りました。

行きは代表さんに沢山前牽いてもらって
大きな背中に張り付いてました。



f:id:magatama99:20140112203651j:plain

最初は淡河の饅頭屋さんを目指して
そこまで向かったんだけど
時間が余ったので北上、東条湖へ。
そう、ぼくの庭です。

しかしこの辺りのカフェは開拓できて
いなかったので今日は飛び込みで
1件発見しましたー。

ぼくはパスタ頼みましたが
他にもドリアや日替わりランチ…
洋食系のメニューがありましたね。

道中、3人のローディーとすれ違い
その1人がアイスマンさんだった事が
後でわかりましたー。
やっぱり手足の長さが特徴的だったので
一瞬のすれ違いでも分かるもんですね。


帰路も代表さんと処刑人に
沢山牽いてもらいっぱなしー。

処刑人と久しぶりに
走ってもらいましたが後ろの安心感
相変わらずです。
一緒に走った回数かもしれませんが
後ろに対する神経の張り巡らせ方が
感覚的に似てる気がするので
距離を詰めれます。


と思ってるのはぼくだけでしょうか…笑


帰ったら意外と150キロ
アクティブリカバリを求めてましたが
少し積極的過ぎましたね。

明日の朝、答えが分かります。