evolution.com

翼製作所

『変化できる斜度と負荷』





今日は休みだからキムラさんと
マンツーマン


朝6時に集合して行き先は六甲方面、
キムラさんがまだ自転車で登った事ないらしいから一度行っときましょうって口実で登りコースに誘い出した


三木抜けて箕谷抜けて西六甲入口

何気にここまでで
すでに登ってきてるから道知らない人は
さらに続くと言われたら気が萎えるだろう


キムラさんに好きなペースで
登ってもらう、それにボクも合わせて
SFR負荷で登る

28分

ペース配分もわからない初回で
ボクはそんなに悪いタイムだとは
思わない

たぶんキムラさんは脚はそのまま
配分+根性で25分まで縮める

ボクが昨年に王様に牽いてもらって
出した22分後半の時を思うと
改めて西六甲でタイム出すのは辛い

また1人でもイイから来ようと思った



f:id:magatama99:20130613230816j:plain


山の中は涼しかった

藤原商店で休憩
ラムネが冷やしてなくて諦めてたら
お店のおばちゃんがコップに氷入れて
用意してくれた。



裏も登りますか?と聞いたら
キムラさんに断られたので
箕谷まで引き返す

代わりに岩谷峠行きますよっと
言ってくれたので箕谷側からスタート


キツイ‼を連呼しながら
キムラさんは岩谷峠を堪能してくれた



それから後は帰るだけだけど
自分のフォーム確認したかったので
キムラさんにスマフォで撮ってもらう

前まで肩が特に痛くてバイクを
なかなか振れなかったのが
よく動くように戻ってきた


自分のワガママ聞いてもらった後
陽の照り返しに身体が溶ける思いで帰り
キムラさんと解散。



苦しみから逃れる方法は
早く(速く)その山を登り切る事だと
ボクは思ってるから
この詰めを甘くしたくない。



126㎞
2450m




月火水、3日空けたら身体が軽くなった
また土日に集中して練習したい