evolution.com

翼製作所

『八千代と饂飩とキムラさん』








今日は夜からだから

朝からキムラさんと走る


前の晩にお誘いして

岩谷峠で坂トレと

八千代行って饂飩。
どちらがイイですか?

と聞いたら、饂飩。と返って来た

朝だけ少し雨に降られたが
八千代に向かうに連れて好天

1時間弱掛けて八千代到着
ここで3周回45㎞を走る

周回中も特にこだわったメニュー無し
ただ限りなく負荷を一定に縛って
周回しますとだけキムラさんに伝えて
後ろに付いてもらう

この練習は先頭で走ってる人間の方が
やりやすいと思ってる
一度決めた負荷で脚を使い続けるのみ。
平坦だろうが小丘だろうが一定。
当然脚は消耗し続けるけど
そういう練習だ、覚悟を持ってやれる


それが後ろでいると、
人の後ろ=休める。
っていう思いが出てくる。
ボクもそうだ。

超ハイペースや横風、上り。。
不意に後ろの人間も踏まされる時がある

この『不意』ってのが脚を使うんだろな


でもこの不意は減らせるかもしれない
風を読んだり、先の地形変化を見たり。

自転車で必要なスキルは本当に多い

けど一個一個理由が見つかると
またモチベーションに変わる
だから飽きずにやれてるのかもしれない


周回を終え復路に向かうが
その途中で『がいな』に寄って饂飩様
キムラさんが一度も来店したこと無いと言っていたので、ぜひ行きましょうと。

2人でバター釜玉うどん。
ボクはこれが好きだ。

キムラさんご馳走様です。でした。


130㎞




いつも時間さえ合えば
一緒に走ってくれるキムラさんの
おかげでボクの練習ボリュームは
スゴく贅沢なモノになってる。








次も絶対にバター釜玉。